福岡県民の心の味を満喫した

福岡の「うまかもん」というと関東もんはやれ豚骨ラーメンじゃ、やれ明太子じゃいうけど、あいつらなーんもわかっちょらん。

福岡のもんが心からすいとーとは「うどん」たい。

IMG_1088

ということで、福岡出張で福岡に飛んできたのですが、さっそくうどんを満喫してきた。というか福岡に着いたと思ったら牧のうどんにいた。

福岡県民の胃袋を掴んではなさいうどんと言えば、牧のうどんですよ。ウエスト派もいるけど、僕は断然牧のうどん派。

〒819-0168 福岡県福岡市西区今宿駅前1丁目21−16

控えめに言って美味すぎる。

唇でかみ切れるレベルのやわらかい麺が最高。昆布と鰹の濃厚な出汁を麺が吸って、一口麺をすすれば旨味が全力で口いっぱいに広がってもうたまらん!

うどんに”コシ”などいらんとですよ。


“福岡県民の心の味を満喫した” への1件の返信

コメントを残す