「天ぷらのひらお」というアトラクション

全国1億2682万人の福岡県民のみなさんこんにちは。

昨日から出張で福岡に戻ってきており、先日は牧のうどんを満喫してきたのですが、まだ何か食べ忘れており、このままでは東京に戻るに戻れません。

聡明な福岡県民の皆さんはおわかりですよね。そう、天ぷらです。

IMG_1102

というわけで天ぷらのひらおで天ぷらを食べてきました。

天ぷらというと高級食なイメージがあるが、福岡県民においては大衆食といっても過言ではなく、その原因は天ぷらのひらおだ。本店は福岡空港のそばにある。

〒812-0853 福岡県福岡市博多区東平尾2丁目4−1

IMG_1094

お隣には昨日訪れた福岡県民のソウルフード、牧のうどんの福岡空港店がある。つまりここは福岡県民の桃源郷と言って差し支えない。

IMG_1113

店内は長いカウンターがずらり。

IMG_1098

席に着いたら四の五の言わずに食べ放題のイカの塩辛を頂く。柚子の香りが効いていて食欲をそそる。

そのあとはというと、天ぷらが揚げあがった順にどんどん運ばれてくる。

IMG_1106

どんどんでてくる!

IMG_1110

どんどんでてくる!!

IMG_1112

どんどんでてくる!!!

天ぷらのひらおの特徴はなんといっても回転率の高さで、どの時間に行っても客でごった返しているがすんなり店に入れたりする。

これだけ天ぷらを食べて720円だ。
繰り返すがご飯、味噌汁付きで720円(税込)だ。

「福岡に帰ってまでうどんや天ぷらとは…」と思うかもしれんが、豚骨ラーメンとか東京でも食べれるもの食べてもしょーがなかろーもん


コメントを残す