たまにはバーでボードゲームを

きっかけは僕の先輩のはるかさんの鶴の一声だったのですが、飯田橋のGamebar Gluckさんにお邪魔してきました。

僕がかつて在籍していた久留米高専ロボコン部は当時入部すると、勝手に卓上ゲーム同好会という学校も認可してない(おそらく)謎組織に強制入部させられるよくわからない仕組みになっており、オフシーズンは専ら部員同士でボードゲームを嗜んでました。(そんなことやってたから久留米高専はロボコン弱いんだけど、それはまた別の話)

今回はそんなボードゲーマーなロボコンOBの面子を招集しました。

今回伺ったGamebar Gluckさんは、飯田橋駅から徒歩5分ほど。ビルの2階にあります。

1戦目はドミンゴ!単純でさっくり遊べるゲームですね。ロボコン部でも結構遊んでた記憶があり懐かしい感じ。

2戦目はインホテプ。これ比較的新しいゲームで、マスターさんのお薦めでプレイ。ゲームの説明もマスターさんにしていただきました。ゲーム自体はさして複雑ではないし、シンプルに悩ませてくるのはいいですね。終わってみると結構接戦でした。

3戦目はカタン。カタンは上手い下手がハッキリ出ますね。ボコボコにやられました。

最後はモダンアート。競りゲーは好みが分かれやすいのですが、僕は好きですね。

とまぁ、色々と遊ばせて頂きました。お酒をいただきながらボードゲームというのは、よりコミュニケーションが活発になって中々良い物だなーというのが率直な感想です。(もちろんお酒は冷静な判断力を持って行くという一面もありますが・・・)
高専時代は未成年でしたので、こういった楽しみが大人になって増えるというのは思ってもいませんでした。

今回お邪魔したGluckさんも落ち着いた雰囲気で、マスターさんにゲームをお薦めして貰ったり、説明して貰ったりと色々と行き届いているなーという感じ。今回一緒に伺った面子にも中々好評だったのでまた使いたいですね。

あと、強いて言えばこのお店のシステムは最初に店舗で使える通貨(ゴールド)を買って、それで料理とかを買うのですが、トータルでどの程度お金がかかるのかが分かりづらいというのはありますね。
参考値にはなりますが3人で18時すぎから22時すぎまで遊んで、一人頭4,000円弱という程度ですかねぇ。


コメントを残す